簡単ダイエットの方法

Category: 簡単ダイエット (page 1 of 2)

簡単ダイエットのカテゴリ

肥満だった私も酵素ダイエットなら長続きして健康的に減量できました

元々メタボ予備軍だった私は、先日の健康診断で生活習慣病の一歩手前と医師に診断されたので、ダイエット方法の一環として酵素ドリンクの利用を勧められました。

私は野菜や果物があまり好きじゃなく、偏食志向だったので、80種類ものビタミンやミネラルが摂取できる酵素を毎日のおやつや、朝食代わりに飲むようにしました。

酵素は柑橘系のさっぱりした味わいで、ジュースのようにグングン飲めて、小腹が空いた時に飲むと凄く満足感があり、簡単で性に合っていました。なまけものダイエット方法にピッタリなのが酵素ダイエットです。

特に運動や食事制限せず、自分の好みに合った酵素ドリンクに出会えたお陰で、簡単に間食する習慣が完全になくなり、体重もいつの間にか1ヶ月で3キロ減って大喜びでした。10か月でマイナス30キロ?考えるだけでワクワクします。

そして気になっていたのが中性脂肪なんです。数値が高めで流石にやばいな~と感じていたんですが、イマークを飲み始めたらガッツリ下がったんです。

先ごろの健康診断の血液検査でも、ドロドロだった血液が、サラサラになりつつあるので、ダイエットと共に本来の健康を取り戻す事ができたのは大収穫でした。特に肥満ぎみなら過激にダイエットしてもリバウンドしてしまうので簡単にダイエットできて健康にいい酵素は手放させいダイエットアイテムです。

まだ下腹が若干目立って出ているので、今度は1日2食の置き換えダイエットの方法に挑戦してみようと思っており、今後どこまで体重が落とせるか楽しみです。

ダイエットで絶対痩せる方法※間食は太る

私は以前間食をしすぎたため太ったことがあります。

間食に食べていたものはすべて甘いものだったため、太ってしまうのも無理はありません。ちょっとの太りぐらいなら気にしなくてもいいかなと思っていたのですが、どんどん太っちゃって服が入らなくなったのです。その時に、特急で痩せたいと思いました。

その時点でようやくダイエットという言葉がよぎり、痩せることを決意したのです。

まずは太ってしまった原因となる間食を一切行わないことから始めました。一日三食をきっちりと守り、それ以上体重が増えないように努めたのです。またカロリーの高いものは取らず、ヘルシーなものを食べるようにしました。

糖分が多いものは太ってしまいそうなので、味付けにはなるべく砂糖を使わないようにしました。食材が持つ本来の甘みを引き立たせれば、砂糖を使わなくても十分だと思うので、甘みを引き出すコツを調べたりして、ダイエットを行っていったのです。

そうした努力を懸命に続けたおかげで何とか痩せることが出来たので良かったです。

こんにゃくダイエットの効果で必ずやせる方法

持論から言っても「夕ごはんを軽めにすれば痩せます!」。このように、ハッキリと断言してしまいたいぐらいに、夕ごはんを軽めにするだけで、自然と体重は減って行く傾向があるのです。

夕ごはんをチョコレート菓子にしようが、パンにしようが、ごはんにふりかけだけにしようが、内容はともなく少量におさえれば(低カロリーだとなお良い)、体重は減っていくのです。

しかし、それが難しいのですよね…。反対に朝ごはんを軽めにしたところで、減量としてはあまり影響が出ないところが悲しいのですよね…。やはり一日の終わりのごはん、就寝前のごはんを軽めにすることが目標体重へと向かう近道だと言えるでしょう。

けれども、一日の終わりのごはんがもっとも楽しみとも言えますから、夕ごはんを軽めにすることは難しい…。仕事から帰って自宅に戻ると、ホッとしてついつい食べ過ぎてしまうのです。

ですから、私は「夕飯軽めダイエット」を成功させるべく、「夕ごはん前にこんにゃくを食べる」という一工夫を入れていました。こんにゃくにより、ある程度お腹は満たされて、暴食を防げるのです。

グリーンスムージーでダイエットの効果※朝・昼・夜

私が今しているダイエットはグリーンスムージーダイエットです。

グリーンスムージーは美味しくて栄養がいっぱいですごいですよね♪

私のグリーンスムージーのやり方は、基本それまでの生活でも昼と夜の二食だったのですが、そのお昼ご飯をグリーンスムージーにするというものです。

それで、夜までお腹すかないの?と思われた方もいらっしゃいますと思いますが私は腹もちがよいように、そしてタンパク質をしっかりとれるように工夫しています。

普通グリーンスムージーを作る時は緑黄色野菜とバナナなどのフルーツとお水をミキサーに入れて作ると思うのですが、私はお水の代わりに豆乳を入れています。

そうすると、とっても腹もちが良くなって夜までそんなにお腹がすかないんですよ。

でも、グリーンスムージーを作るのって手間がかかるじゃないですか。それで面倒くさくなってしまうこともあるんです。

そういう時に備えて、私は粉末のグリーンスムージーも常備しています。それなら豆乳に溶いて飲むだけです。順調に体重が減っていますので今後も続けたいと思います。

ウォーキングダイエットの成功談※効果が出るウォーキング時間

ダイエットの目的でウォーキングをすることがありますが、ジョギングスーツに着替えて運動モードで汗を流すよりも、日常生活の中に運動を取り入れる方が何かと楽です。

なので、通勤で駅まで歩く時に回り道をするなどして歩く距離を伸ばすようにしています。時間の無いときには最短ルートで駅まで到着しますが、比較的時間に余裕がある帰りには駅を一つ手前で下りるなどして歩く距離を自分で調整するのです。

毎日40分程度なら疲労感もないし、翌日の仕事にも影響が無い事が分かったので、時間の許す限り自分の行きたいお店などを見て回るのです。ペットショップやビデオレンタルショップ、ホームセンターや家電量販店など、毎日違うお店を回れば意外と飽きずに続ける事ができます。

ウォーキングの良い点は、歩くことに慣れてくると初めて行く町を探索する楽しみがあるのです。いつもと周りの風景が違うので疲労感を感じずに歩き続けることができます。ダイエットで運動しているという意識をせずに歩き続けることが重要であると感じます。

Older posts

Copyright © 2018 簡単ダイエット方法info

簡単ダイエットUp ↑