私は絶賛ダイエット中です。

1か月でマイナス1キロやせる方法をおすすめします。1か月で1キロやせると1年で12キロ。長続きできるダイエット方法です。

本来の性格が怠け者ですから、何か楽で簡単な方法は無いかと思っておりましたら「糖質制限ダイエット」なる方法を雑誌で目にしました。

甘いものを食べなければよい、そう簡単に解釈した私はさっそく実践するつもりで記事を読み進めましたが糖質というものは、お米やパンや麺類、芋類などのデンプン質も含めた食物のことでした。

甘いお菓子は元々好きではありませんでしたが、お米は大好物でしたしポテトチップスのようなお菓子も好物です。

これは参ったな。

そう思ったものの、いい加減痩せなければいけないという思いが強かった為、ひとまず試してみることにしました。なにより、激しい運動よりは簡単です。

さて、お米やパン、つまり主食を制限するわけですが、それではお腹が空いてしまいます。何か代わりのもので簡単にお腹を満たさなければ耐えられません。

そこで私はキャベツに目をつけました。野菜ですし、少なくとも体に悪いということはないでしょう。

オカズはこれまで通り。それに加えて、千切りキャベツを大盛りという食卓に様変わりしました。最初こそお米が欲しくて堪りませんでしたが、徐々に慣れていくもので、一ヶ月もする頃には平気になりました。

8ヶ月たった今、贅肉がだいぶ落ちて体重にするとマイナス8キロほど痩せることに成功しました。運動を加えればもっと早く、もっと痩せられるのではないでしょうか。

単なる食事療法とはいえ、侮れないものだと思いました。オススメです。あとは酵素ダイエット効果が高いのは評判ですが、たまに1食だけ食事を酵素ドリンクに置き換えると早く痩せられる方法だとおもいますよ!

ぜひ、参考にしてください。

痩せた後は脱毛で女子力アップ!

脱毛サロンの店舗動画

ツルツルになりますよ!