持論から言っても「夕ごはんを軽めにすれば痩せます!」。このように、ハッキリと断言してしまいたいぐらいに、夕ごはんを軽めにするだけで、自然と体重は減って行く傾向があるのです。

夕ごはんをチョコレート菓子にしようが、パンにしようが、ごはんにふりかけだけにしようが、内容はともなく少量におさえれば(低カロリーだとなお良い)、体重は減っていくのです。

しかし、それが難しいのですよね…。反対に朝ごはんを軽めにしたところで、減量としてはあまり影響が出ないところが悲しいのですよね…。やはり一日の終わりのごはん、就寝前のごはんを軽めにすることが目標体重へと向かう近道だと言えるでしょう。

けれども、一日の終わりのごはんがもっとも楽しみとも言えますから、夕ごはんを軽めにすることは難しい…。仕事から帰って自宅に戻ると、ホッとしてついつい食べ過ぎてしまうのです。

ですから、私は「夕飯軽めダイエット」を成功させるべく、「夕ごはん前にこんにゃくを食べる」という一工夫を入れていました。こんにゃくにより、ある程度お腹は満たされて、暴食を防げるのです。